商品を探す
News&Topics
  • 2008/04/01
    自賠責保険料、4月1日より値下げ!
  • 2008/03/01
    新商品追加「ゴルフ保険」
  • 2008/02/28
    ホームページリニューアル

ユトライフ

【住所】

東京都板橋区高島平9-3-8

ロイヤル大和1階

【Tel】

03-3936-0031

【アクセス】

都営三田線西台駅徒歩4分

◆ ビジネスオーナーズ 主な補償範囲

 充実の休業補償

◆建物、設備・什器等、商品・製品等などの万一の損害*1と、次の災害などによる店舗の休業リスクをワイドに補償。

【※1】
従来の保険(損保ジャパン日本興亜の店舗総合保険)で補償される損害。
ご契約いただいた保険の対象が上記のような損害を受けた場合に損害保険金をお支払いします。また事故の形態によっては、被災時の様々な費用を補償する費用保険金等をお支払いする場合があります。
【※2】
風災・ひょう災・雪災については20万円以上の損害が生じたときにお支払いの対象となります。損害の額の認定は、構内ごとに保険の対象のすべてについて一括して行います。
【※3】
盗難については、商品・製品等は対象になりません。
→オプションとして、商品・製品等の盗難まで補償を広げる「商品・製品等総合担保特約」もご用意しています。
【※4】
当社店舗総合保険の水害保険金は、保険の対象が建物の場合は最大で損害額の70%までの補償となります。また、保険の対象が設備・什器等、商品・製品等の場合は、ご契約金額×5%(100万円限度)となります。
→オプションとして、水害の補償を広げる「水災危険限定担保特約」・「水災危険担保特約(店総用)」もご用意しています。

休業損失 従来の保険で補償される財物損害はもちろん、その場合の休業による損失も補償します。
ご契約時に約定したお支払対象期間(約定復旧期間)を限度に「ご契約金額*5×休業日数*6」をお支払いします。
風災・ひょう災・雪災および水災の場合は、休業2日目以降の損失を補償します。
休業日数
短縮費用
仮店舗費用・移転広告費・外注費用などの営業を継続し休業日数を減少させるために支出した必要かつ有益な費用も補償します。
「ご契約金額*5×30倍」を限度に実費をお支払いします。

取引先の事故の影響による
休業損失
原材料の仕入先、商品製品等の納入先など取引先の事故により、貴社が休業した場合の損失も補償します。
休業2日目以降、30日を限度に「ご契約金額*5×休業日数*6」をお支払いします。

【※5】
休業損失保険金額(日額)
【※6】
「復旧期間内の売上減少高×支払限度率−支出を免れた経常費等」を限度とします。
「支払限度率」とは、直近の会計年度(1年間)の粗利益の額にその10%を加算して得た額の同期間内の売上高に対する割合をいいます。

 ビジネスオーナーズの保険の対象

 

ビジネスオーナーズでお引受けができる保険の対象は、下記のとおりです。
専用店舗または併用住宅「建物」
専用店舗または併用住宅建物内に収容の「設備・什器等」「商品・製品等」
※ 屋外に独立して設置されている看板などの屋外設備は、ビジネスオーナーズおよび店舗総合保険でのお引受けはできません。
※ 併用住宅に「家財」が含まれる場合は、ビジネスオーナーズでのご契約はできませんが、店舗総合保険等でお引受けすることができます。
※ 1個または1組の価額が30万円をこえる貴金属・宝石・書画・彫刻物その他の美術品、66平方メートル以上の物置、車庫その他の付属建物、稿本、設計書、図案、ひな型、鋳型、木型、紙型、模型、証書、帳簿などは保険証券に明記しなければ保険金のお支払いの対象になりませんので、必ずご申告ください。
※ 上記の明記した物件については、オプション特約の補償の対象にならないものがあります。

各種オプション

損保ジャパン日本興亜取扱代理店 株式会社ユトライフ 社長ブログ
損保ジャパン日本興亜取扱代理店 株式会社ユトライフ 社員ブログ
損保ジャパン日本興亜取扱代理店 株式会社ユトライフ 社員ブログ

△ トップに戻る
勧誘方針 / プライバシーポリシー